◎EIS 特報のご案内

 

◆気付いてからではもう遅い!!

情報何よりもスピードが要求されます。

債権管理の最大の決め手は顧客の同行について、いち早くキャッチすることです。 不渡りを出してしまったら、信用が破綻してしまったら、債権保全として有効な善後策は限られています。さしたる効果も期待出来ません。顧客販売先について は日常の取引においての基本的な注意を怠らないことが第一です。得意先の情報を事前に入手してチェックすることが経営者に要求される責任です。また、同業 他社の状況を 把握することも経営戦略を組み立てていく上で欠かすことが出来ません。

 

 

◆E.I.S特報はそのようなニーズにお応えする情報誌です。

弊社は、地元に密着して細かで確実な情報をどこよりも早く提供できる情報サービスの会社です。
景気回復が長期化する中で各社の経営実態は予想以上に厳しさを 増しており、与信管理に“即”役立つ「経営の情報サポーター」 として、ぜひ、お試し下さい。

 

※会員皆様の企業データへのお問い合せについては、即刻お答え致します。

1.EIS特報(トップシークレット扱い)

融手風評、焦げ付き発生、業績不振など業態に変化が発生したと 診断予測した企業の情報を掲載するコーナーです。身近な企業の ナマの情報として好評を得ています。

 

2.リスト情報特報(問合せ急増企業)

日常の情報取材から注目度の高い企業を掲載します。地場大手企 業から中小零細規模の企業まで、細かな動向を取り上げるコーナ ーです。

3.気になるシリーズ(トップシークレット扱い)

地元のあらゆるなナマの情報、噂の企業をピックアップして覆面 (A社、B社、C社)で記載する気になる企業。※会員様のみにお答えするシステムです。

4.週の破綻ニュース(不渡り・信用破綻情報)

銀行取引停止処分を受けた企業など信用の失墜が表面化した企業 を扱うコーナーです。

5.建設情報(企業トピックス)

建築・土木・舗装・管工事・電気工事他業者の既住業績、貸借対照表、経営比率、受注先、役員、株主また熊本地裁における訴訟案件リストなど記載する情報システムです。

6.グリーン情報(営業開拓資料)

新設法人、ゴルフ会員権相場などです。

Please reload

​お客様サポート

(お気軽にお問合せ下さい)

☎096-386-1117 /📠096-381-1345
✉ info@joho-eis.co.jp/〒862-0955熊本市中央区神水本町20-3
1/3

© 2014 by joho-eis.co;ltd.All Rights Reserved.